とやまっぷ

とやまくん日記

富山県のプロポーザルに落ちてしまいました

富山県の公募(最近はプロポーザルと言う)に参加基準が満たしていたので応募しました。

すべっちゃいました

徹夜続きで、企画書やら見積りやら作ったのですが、無念にも採用されませんでした。

企画書出した時に食堂行けたのが思い出です
「富山県庁の食堂で富山ブラックしてきました」
toyamap.net/diary/1390379115.html

プレゼンも、緊張してうまくいけなかった…

唯一女性の審査の方が、すごく共感してもらったのか、うんうん って感じで聞いてもらえたのが救いです。

いい経験できました。

モヤモヤ

モヤモヤしててもしょうがないので気分の切り替えに定時に帰って自分探しの旅に出ました。

失敗とか、挫折したときにいかに体制を立て直すかが大切だって誰か言ってました。

誰かが…

トイレ休憩

寒いところへ行く前にトイレ休憩。なのに冷たい飲み物を買いましたー

エレベーターでかわいい人おるなー っと思ったら。

女子大生「あれ? ●●●さん」

知り合いでした。

とやまくん「あれ? まだ学校け?」
女子大生「今日謝恩会なんですよー」
とやまくん「へー」
女子大生「じゃー またお願いしまーす」
とやまくん「んならまたー」

はい、会話終了。

普通なら

女子大生「●●●さん こんなところでどうしたんですか?」
とやまくん「今から一人で兼六園行って写真撮ってくるがー」
女子大生「え? 一人ですか?」
とやまくん「そうそう 一人」
女子大生「めっちゃさみしいですねー」

というようなさみしい会話になるところでしたが、知的な 杜の里大学に通う子は、空気を読んであえて聞かなかったのかもしれません。

もしくは、とやまくんが、どこへ行こうが興味ないってことも少しは考えられます。

ちゅーしゃじょー

とやまくんが兼六園に来るときはいつもここの駐車場を使ってます。

なっつってたってー

平日17~翌朝8まで、60分100円。

駐車場料金を渋る富山県民の為にあるようなお得なコンパーキングです。

九谷焼雛人形

坂を登る途中。

九谷焼やさんの雛人形は、びっくりするほどの金額では無かったです。
お土産などにかなり美しい置物です。

到着しました

日本三大名園 けんろくえん「兼六園」

よくありそうな「会場運営費 100円」みたいなこともなく、無料で!!! ってさすが、百万石ですね。

ライトアップ看板

すごいオシャレです。

みんな写真撮ってました。

はいりまーす。

たくさん人が歩いていたので、シャッター時間多めで撮影しました。

まん中に見えるのはお化けではありません。

ゆらゆらあんどん

ろうそく?

あかりがユラユラゆれて幻想的です。

冬の滝

まんで寒そう・・・

灯篭

池に映る反転した世界

もわもわ

おちそうで落ちない、ふわふわの雪。

黄金

黄金に輝く加賀の雪つり。

看板に

誰が作ったか分からない、雪うさぎ。

じーっと

寒いのを忘れてじーっと見てました。

平日

平日なのでそんなに混まず静かな庭園。

おっちゃん

となりのおっちゃんがフラッシュ撮影しても、青白く浮かぶ雪もなんとおもむきがあることか。

兼六園の山

小高い山から見える景色もなんて素敵なこと。

吹き上げる風が冷たかった。

兼六園メイン

冬の兼六園もなんて素敵なところなんでしょう。誰も橋を渡らないタイミングをずぅーっと粘って写真撮れました。

兼六園灯篭

すべての景色がうまくできていて、灯篭の雪が、発泡スチロールじゃないかと疑いたくなるくらい、もふもふの雪がのってました。

静けさの外

金沢城址周辺。街中なので車がたくさん走ってます。

金沢城

金沢城敷地内も無料開放なので寄ってみました。通常日本円で300円かかります。

ひろーい

すごく広かったです。

さむーい

すごく寒くなってきたのですぐに撤収してきました。

裁判所

金沢地方裁判所 新しくなってました。

ちゅーしゃじょうでまーす。

18時14分 入庫
20時22分 出庫

300円。

やっすーぅい。

でもあと8分早く出たら200円だったぷ~

本当は、フォーラスでレイトショーの映画を見る予定でしたが、兼六園に長居したのであきらめました。

はらへりんこ

第七到着しました。

・ホワイト
・ご飯中
・豚汁

お決まりの3貴公子がテーブルに並びました。

うまいっす。

平日の夜。
行ったときはカウンター5人分ほど空いていたのに、あっという間に満席。15人ほどの待ち列になってました。

すぐに座れたのは奇跡です。

「とやまくん」からひとこと

とやまくんの謝恩会はないぷ~
バックナンバー