とやまっぷ

とやまくん日記

世界最大船上書店の船(ロゴス・ホープ号)に行ってきました その2

日本初航海の世界最大船上書店の船(ロゴス・ホープ号)行って本を買ってきました

まずはじめに、ロゴス・ホープ号とは?

wikipedia

ロゴス・ホープ (Logos Hope) はOM傘下のドイツの宣教団体であるグーテ・ブッヘル・フール・アレ(英語版)(Gute Bücher für Alle, GBA)が保有する大型船である。

乗組員・スタッフは約45か国から集まったボランティアで、GBAに所属し、2年間船上で生活する。

一般的に2週間寄港し、世界各地の港から港へと1年中続けて航海する。
GBAのウェブサイトで寄港地が示されている。

洋上書店として児童書・専門書など約50万冊の本を積む。
各寄港地では本を販売するほか、イベントなどを実施している。

簡単にいうと・・・

ものめづらしさもありまして

金曜日に港について土曜日に行ったら満員でリベンジしてきました。

それでも、まんで混んでる状況。

臨時駐車場

満車で臨時駐車場の紙をもらったけど、、、あきらめない!

今年の運を使いたはしました…

たまたま駐車場に車を入れたら、、、

たまたま、、、

空いてましたw

もう今年の運を使い果たしました。

下半期大丈夫か心配です。

船がでかい

比較対象が無い and そんなに船を見たことが無いので、、、

とにかく大きいです。

入口で並びます

海外の船に乗船するときは身分証明を提示しないといけないらしく、免許証持参で並びました。

藤田金属株式会社

並び中、いろんなものが珍しく感じるお年頃。


建設・レンタルの「藤田金属株式会社」さんから借りてきたようです。

北陸新幹線

北陸新幹線の陸揚げが見られるのも混雑の要因のような…

注意書き

・禁煙
・ペット禁止
・アルコール禁止(飲み物?)
・注射禁止
・ピストル禁止

すみません、、、英語読めなかったので絵で想像しました。

その他、看板に書いてある感じです。

受け付け完了

受付時にもらった乗船カードは、帰りに返却することで、船に潜伏していないか調べる重要なカードなので、心配性なAB型は財布に大切に保管しておきました。

乗船しました

乗船したらすぐにお金(100円)を払います。

混雑緩和の為にお釣りの無いように心がけましょう。

説明会

乗船した人が20人ぐらいになったら説明会がはじまります。

説明会は 英語なので、パンフレット見ながら聞きました。

フロアーの説明なので、トイレの場所とかお会計の場所とか説明を5分ほどでした。

フロアーマップ

こんな感じの配置になってます

書籍エリアに入店します

説明を聞いたら入店します。

みなさん買い物かごを取らずに入って行きましたが、ガッツリ買うつもりで持って入りました。

こっ これが!!!

盛り上がっている店内。

見たことの無い本ばっかりでテンションあがります。

共通通貨

世界に本を販売しているので、店内はユニットという通貨で価格表示してあります。

100ユニット = 300えん

なので、掲示してある金額を3倍した金額が支払い金額になります。

店内アナウンスで、ドル・ユーロ? なども使える放送がありましたが、ドル札持っていないので、使うことはできませんでした。

ちなみにクレジットカード等は使えません。

子供向けも多い

絵本があったり…

ポスター

海外!!

ってな感じのポスターコーナー

ビーバーの本?

ビーバーの本かと思ってみたら熊(ベア)っと勘違いしていた英語力の無さを感じたり。

お会計

トイザラスみたいな感じのレジでした。

そこで事件が・・・

コミュニケーション その1

レジのおねえさんがスマイルで話しかけてくるじゃないですか。。。

英語で・・・

店員「なんちゃらなんちゃらてぃーちゃ?」
とやまくん「のんのん おふぃすですぷれい」
店員「なんちゃらなんちゃら」

買ったポスターを見て先生だと思ったようです。かみ合わない感じの返答でごめんなさい…

コミュニケーション その2

店員「なんちゃらなんちゃらかなざわ?」
とやまくん「のんのん となりのとやま」

通じるわけがない。。

コミュニケーション その3

店員「なんちゃらなんちゃらたいむ?」
とやまくん「あー わんたいむ」

まちがえた・・・

とやまくん「わんあわー」
店員「かーどらびいんぐ?」
とやまくん「いえーす」

レジがちょうど終わりました。。。

精神的にすごい長い時間がかかった気がします。。。

キリスト系の船

宗教系と言うことで書籍も宗教系の書籍があったりしました。
レジが終わるとストーリー仕立ての話があったり・・・

カジノでお金がなくなり・・・

続きは各自ご確認くださいませ。

そうだここは船だった

窓らしきものが店内無かったので、レジを出て円い窓をみてあらためて船だったことを思い出しました。

船から見る外の景色も海外に見えるかと思ったのですが…

ふつーの石川県でした。

えんじん

エンジンの断面図置いてありました。

カフェ

40分ほど書店にいたので休憩しました。

店員さんも失笑

地元新聞にも紹介されていた効果なのか年配の方も多かったです。
65歳以上は無料というのも関係しているかもしれないですが。。。

カフェのオーダーも

「あっちの2個と」
「こっちの1個」
「あと、あったかいこーひー」

ざ!日本語の注文のおばちゃんパワーに店員さんも失笑気味でした。

と、、、いいながら

自分の順番がきたらかなりテンパってしまう現象が…

ふぅ。。。

なんとか、ココア、ケーキ、ポップコーンが手に入りました。

ちなみにメロンケーキを注文したのですが、この商品が本当にメロンケーキなのかは分かりません。。。

だれか行って確認してきてください。。

無料書籍

えいずの本が無料で置いてありました。

英語なのでするーしました。

トイレ

トイレの手を乾かす装置。

金沢専用

スタンプがありました。

きたく。。。

レジで150円のバックに入れるか、ナイロン袋に入れるか聞かれたのでナイロンにしました。

結果、あやうく買った本が日本海に落としてしまうかもしれない事件に発展するところでした。

みなさん気をつけましょう。

買った本 その1

ねこの本

100ユニット=300えん

買った本 その2

ロープの結び方の本

500ユニットが300ユニットに値下がりしてました

300ユニット=900えん

買った本 その2

こんなかんじです

ね! 便利でしょ?(笑

買った本 その3

バーベキューバイブル

200ユニット=600えん

買った本 その3

お肉の写真があったり

買った本 その3

おにくのしゃしんがあったり…

ダイエットに最適!

おなかがすいたらこの本を読みます。

買った本 その4

ポスター

よくわからないけど元素記号が英語みたいな・・・

100ユニット=300えん

買った本 その5

ポスター

宇宙の神秘が英語で・・・

100ユニット=300えん

楽しかったです

金沢港無量寺ふ頭
2014年5月16日 ~ 5月26日

ネット上で、24日は夜12時までという情報もありますが、お昼の12時まで(新聞に載っていた)なので注意が必要です。

英語が苦手な方に、、、

多国籍な船員さんと英語でお話しできるカフェイベントも開催されます。


英語で話したいけれど、何をどう言うかわからない人はいますか?ここでは気軽で楽しい雰囲気の中外国人たちと話すことができますよ!このイベントに参加するために、英語が流暢である必要はありません。プログラムは日本語に訳されます。

「とやまくん」からひとこと

まんぞくだぷ~
バックナンバー