とやまっぷ

とやまくん日記

iPad mini Retina Wi-Fi + Cellular を買いました(BICSIM)

iPhone6がデカイ、デカイ言っている世の中ですが、iPad mini Retina Wi-Fi + Cellular を買いました。

アップルさんに散財

いろいろ散財して、えいやーっと買っちゃいました。

iPad mini Retinaディスプレイモデル Wi-Fi + Cellular 32GB - シルバー
¥61,800 (税別)

税別でろくまんえんオーバー!!!!

セルラー問題

Wi-Fiモデルで、安く買うことも考えたのですが、モバイルルーター代わりに使いたかったので、モバイルルーター買うぐらいならiPadをルータに使っちゃおう大作戦でセルラーもでるにしました。

容量問題

16GBで、安く買うことも考えたのですが、オフライン地図などのせたり、プレゼン資料を持ち歩いたりするために、32GBモデルにしました。

まんで散財

注文の翌日

しばらくオークションで探してみたけど、かなり新品と値段が一緒だったので新品で買いました。

あっぷるすとあーで、翌日に届きました。

にゃんにゃん急便さんが、「箱ぬれてすみませんでしたー」って、かなり謝られて恐縮です。

開封の儀

純正のVGAアダプターも買いました。かなり高かったデス。

几帳面なAB型

買ったらすぐにフィルム+ケース派なので、ヤマダ電機のポイントで買いました。

そのまま使うと、冬端末が冷たくて・・・

箱から出して。。。。

ぴったりに収まってました。

ピットイン

F1のピットイン並みにさっさとフィルム張りました。

ん~

ほこりが1箇所紛れ込んだようです。

コレをとるか、そのまま使うか悩みますが、そのまま使う事にします。

はい、ここからが、BIC SIM編

通常の通信キャリアで使うと、まぁ、まぁ、月々のお金が高い(金銭感覚にもよりますが)という事で、MVNO(大手から回線を借りて自社で売る)を使った契約をしております。

今思えば、イオンのSIM使ったりしてましたが、今は、ビックカメラのBIC SIMを使ってます。

なんてたってー

2560円(税別)で、3GBの通信を、SIM3枚まで使えるという、ガジェット好きな人にはたまらんコースなのです。

しかも、2014年10月1日から通信量が7GBまで使えるというもう、たまらん商品!

wi2も1アカウントついてくるので、、、、

手持ちのSIMを切って使おうと思ったのですが、SMS対応に切り替えたかったので、SIMサイズの変更をしました。


ちなみに現在は、

SIM1:iPhone4S
SIM2:Nexus7
SIM3:出先でパソコン用USBLTE

これを、

Nexus7 → iPad mini

にしました。

ステマ風

ビックカメラのBIC SIMの宣伝っぽくなりましたが、お金をもらって宣伝しているわけではありません。

なのしむ

nano SIM まんでちっちゃいです。

まんでちっちゃい

SIMトレーにのせるのも大変でした。

docomo 認識しました

ちゃんと認識してくれましたー

よくあるある

3キャリアの提供端末で無いので、設定が必要になります。APNとよく言われるものです。

ミッションコンプリート

iOS8からiPadのテザリングが楽になったらしいぷ~

「とやまくん」からひとこと

SIMフリー端末とMVNOを使ってお得にガジェットライフがよいぷ~

なぞの

どこも風になっていたので、IIJの設定に変更してみました。

開通しました。

初めてのLTE端末なので、文明の進化に驚きを隠せない早さでした。(自宅ADSLだし・・・)

iPad mini のテザリング

事件発生です。テザリングができまへん。

モバイルルータとして使おうと思っていたのに万事休すです。

泣いててもしょうがないので、

6万円のタブレットになってしまうと、泣いててもしょうがないので、IIJのプロファイルをインストールする事にしました。

プロファイルインストール

という事で、インストール開始!!!

ちゃんと入りました

なんとか入りました。

ほかのプロファイルは気にしないでください。

おおおおっ!!!

インターネット共有が出てきたではありませんか

しかも

テザリング画面が出てきたではありませんか
バックナンバー