とやまっぷ

とやまくん日記

よい事をすると自分にまわってくると信じたい

久しぶりの日記になりました。ちゃんと生きているのでご安心ください。

サボってないですが。。。

忘年会日記からご無沙汰してます。とやまくんです。
テレビに出た話とか新聞に出た話とか、みんな読むよ新聞のゆるキャラでおかげさまで1位をとったお礼やら、、、、

書きたい事はいっぱいあるんですが、

ちょっと多忙な状況

除雪とか、仕事とか、していたら日がすぎてしまいました。

「12月23日に打ち合わせ行けますよー」って連絡したら。

「え? 祝日ですよー」っと言われた事件が2件ありました。

今年も登場

本日の新聞に「寒ぶりを愛する男」。通称「ぶり男(お)」さんが今年も登場されたそうです。

玄関先のさくらの木の下で男性が手招きをしているのを園長先生が見つけてその場に行くとその男性はいなくて、発泡スチロールの箱が置いてあり、手紙に「神様は絶対います」と書かれ1万円入りの茶封筒(例年でいうと魚屋さんでぶりを調理する代金)が置いてあったという話です。

本当に毎年「ぶり男(お)」さんは継続してかっこいいです。

と言う話に便乗するのもいやらしいですが。。。

去年とやまくんは、

2013年11月12日 23:26:04
[ご案内] 2013年12月24日までに、ツイッターのフォロワー 20,000になったら、20,000円分世の中のために使います。

と呟いて、予想外に達成して、周りから飲み会で2万円つかうんじゃないかとか思われながら、2万円分の鉛筆を買って送ったりしました。

「ツイッターのフォロワーさんが2万人になったので2万円使いました」
toyamap.net/diary/1387709413.html

ほんとうにいやらしいとやまくん、、、

先日、その話を覚えていていただいたフォロワーさんからお問い合わせをいただきました。

まぁ、あまり細かく書くとアレなんで、簡単に言うと。

お店の棚卸で販売しなくなった鉛筆があるのでもしよろしければ、と言うことで。
お預かりさせていただきました。

ありがとうございます。

商品写真載せると、アレがあれで、アレになりそうなので、モザイクにしておきました。

大切にお預かりしてタイミングを見計らって使わせていただきます。

ちょっとしたことでも

ちょっとしたことでも、少し動くことは大切だと思ったり、何かのきっかけって大切だなぁと思いました。

ということで、

先日、駐車場に車を止めていたら、年配夫婦がバックして車がバンパーにぶつかってくることがありました。

大した傷がないので「なぁーん いいですよー」とさらっと対応しました。

やさしそうな年配夫婦だったので情に流されたということもあるかもしれませんが。。。


ちょっと良いことしたので今年の年末ジャンボが当たらないかなぁ~ と思ってます。

ちなみに

「とやまくん基金」では、ちゃんと積立して何かに使う予定です。

・ラインスタンプの販売収益の一部
・すがの年賀状の販売収益の一部

現在、上記の一部が「とやまくん基金」として積み立てさせていただいております。

すがの年賀状
http://www.nenga-insatsu.com/


「とやまくん」からひとこと

来週はクリスマスイブで、さ来週は、おおみそかだぷ~
バックナンバー