とやまっぷ

とやまくん日記

富山市議会の補欠選挙に出ようと思っていました

ここだけの話にしておいてくださいね。。。

この日記は、、、

この日記は飲酒状態で書いておりますが、まじめに思っていた内容なのでご了承ください。

その前に。。。

あたらしい車両が入庫してきました。

エネオスタンクローリー

ちなみにこの車種を運転する場合、大型免許。

貨物積載時には、危険物取扱者の資格が必要です。


なので、乙四を持っているとやまくんは、大型免許が必要です。


いつかとりに行きたいなぁー

あっというまに

なんか、いっぱいになってきた。

車両その2

パンダ輸送車。

ちなみにこの車種を運転する場合、けん引免許が必要になります。

もしかしたら、大型+けん引免許なのか?

とにかくバックするときは、反対側に軽くハンドルを切ってから大回りでけん引部分を誘導しながらバックしないといけないので大変そうですね。。。

本題に入りまして。。。

議会の議員になるにはどんな資格が必要なのか?

それが本日のお題です。

ネタやろう

ネタで書いているだけだろうとお思いのお方へ。。。

本気で考えていたので申し訳ございません。

最初のころは、

補欠選挙なんてないだろうぐらいに思っていましたが、あっとうまに2016年9月27日で10人が辞任することになりました。

もうちょっとでOB野球チームが作れそうな勢いです。

本当に悪質なケースから、いままでの慣習慣例(といっても悪いことですが)で見つかってしまった感のある方まで。。。

実際半年の任期でどうするの?

選挙にはお金がかかるらしく、「市議会議員 選挙 お金」でググったら、一般的な市議会議員選挙の費用は200万円~800万円。だそうで。参議院選挙では6,000万円以上とも言われています。

ひょえー。


6000万払って国会議員になってうま味って何なんだろう と思ってしまいました。

まぁ、地方議会でも結構なお金がかかるので出られる人って限られてくるのかなと思っています。

ですが、出ようと思っていました。


お金がかからない形で。。。


厳密にいうと、ポスター代・選挙カー・ガソリン代などは 立候補したら支払ってもらえる感じです。


まぁ、リアルな話をすると、仕事離脱が6か月ぐらいなら何とかなる範囲かと思っていたので、逆にキリがいい。

なんで出るか?

ということですが、、、

一連の流れで、いま議会の改革しようというマインドが高いうちに改革してしまいたいと思ったからなのでした。改革しようとしているのか、改革しているように見せかけなのかは、現段階では分かりませんが。。。

政務活動費について運用の見直しを進める中にインターネット公開は避けて通れない(というかさっさとやれば?)という気持ちなのですが、それを進めたいと思っているからです。

一部の方から、「出ても、春にまた選挙ですよ?」というご指摘もありましたが、ずるずる議員をするつもりもないので、半年で完結できる内容なので、半年たってもできないのであれは、なにかほかの力があるとしか思えないところだと思うしかないと思っています。


ちなみにとやまくんの自由研究「富山議会ネット」で、富山の状況を調べてみました。
「議会情報(定数・報酬・政務活動費)」
http://toyama-gikai.net/static/info.php

一部ネットでわからなかった部分がありますが。。。


県議さん毎月300,000円 何に使っているのか。。。。(以下自粛)

使い切りが悪いとは思っていない

富山の議会は使い切り率が高いという報道もありますが、結局内容がわからないと何とも評価ができないのが現状だと思っています。

上市町・立山町・入善町などは、月1万円 って。。。。

今どきの女子高生のお小遣いよりも低いような形でもうちょっと増やしてあげてもいかがでしょうか?

結局は、

高いか安いかは、内容を見てみないと何とも言えないので、ぜひネット公開を進めてほしいと思っています。

今日の新聞で、魚津市はインターネット公開の検討段階に入っていますが。。。みらたんさん、ぜひ組ませてください


射水市は素晴らしー。むずむずさん、もう少しわかりやすくネット公開したいので、ぜひ組ませてください

平成27年度政務活動費の議員別支出状況(27年4月~28年3月)
http://www.city.imizu.toyama.jp/appupload/EDIT/053/053280.pdf


たぶん、県内で唯一? 明細まで見ることができます。


まーまー 突っ込みたいところもいくつかありますが、

インク代かかるのならレーザープリンターにすれば?
WEB保守あるわりには内容が。。。
陳情の時のお弁当りっちな弁当にした?
国会陳情の手土産によく出てくる「引網香月堂」ってちょっと行ってみたくなったり。。。
地元店舗じゃなくてAmazonなんだwww


とか、


見えるからわかることもたくさんあると思います。


まぁ、見せたらまずいと思っている議会は見せないと思いますが。。。

実際出ようと思ったら。。。

一応、公にしているとやまくんのステータス(過去の番組などから)は、富山県西部に住む30代の少年。

ということなので、富山市に住所がなく(一定期間すまないと出られない)今回の補欠選挙には出られないのでした。。。。


まぁ、


「部外者が出るな」

とか言われそうですが、任期は6か月だけなのでお許しください。


「え!? 政務活動費のインターネット公開だけが目的?」

とか言われそうですが、今議員さんがやっていることは、過去の自分たちで使った政務活動費の過去の見直しとか、やらなくていいことが大量に業務になってしまっているので、本来市政のためにつかうリソースを無駄に使っているので、お許しください。


まぁ、とやまくんが議員にならなくても、公開までのプロセスなど、かかわることができたらいいなぁーと思っているとやまくんなのでした。

「とやまくん」からひとこと

ここだけの話にしておいてぷ~
バックナンバー