とやまっぷ」番外編 とやまくんの伝言板

みんなとつながるということ


このエントリーをはてなブックマークに追加
東北地方で発生した大きな地震から今日で2年がたちました。
富山でも長い時間揺れを感じ、テレビでは時間の経過とともに被害の大きさに驚いていたことを今でも鮮明に思い出します。

「自分たちにできることはないか」と思い富山県内のボランティアの情報、物資の募集などの情報を集めツイッター等で発信してました。

新聞社でもなければ、テレビ局でもない一部のコンテンツにできることが限られ、どれだけ役に立てたのかわからない時期でした。

あの時、ブログで記事を書いてくれたみなさんありがとう。
あの時、ツイッターでリツイートをしてくれたみなさんありがとう。
あの時、情報をくれたみなさんありがとう。

現在では、小さな会社のキャラクター「とやまくん」のアカントに、ツイッターでは「12646のフォロワー数」、最近始めたfacebookでは「622のいいね」をいただき、多くのみなさんとつながりが持てていることに感謝です。
何気ない一言で落ち込むこともありますが、これからもみなさんに少しでも役立つ情報を提供できればと思ってます。

自然災害の少ない富山に生まれ育ったことに感謝し、被害にあわれたみなさんが、1日も早く安心して生活できる日が来ることを心よりお祈り申し上げます。

2013年3月11日